ゆったりゲーム三昧

趣味についてなんでも書くブログ。ゲーム三昧って書いてるけどゲームだけではなく、趣味のプログラミングについてもツラツラ書いている。

【windows10】windows10にアップデートするまでに起きた不具合やエラー

win7 をwin10にアップデートしようと頑張ったのだが。
結論からいうと

f:id:game_kratos:20151107013241j:plain
失敗した失敗した失敗した失敗した...



最初に起こったエラーはコレ
「c1900101-2000C」
調べるとわりとよくあるっぽい。

原因が
「OSがインストールされているドライブ(Cドライブ)以外がPCに接続されていると起こる可能性がある」
とあったので、外付けHDDを外してもう一度アップデートしてみた。

しかし、うまくいかず...

詳しくみると、「Dドライブ( DVDとか再生するやつ)も外したほうがよい」とあったので、
PCを分解して取り外しを行い、
ついでに、仮想ドライブのRAMDiskも使用していたためこれを解除するため、
RAMDisk作成ソフトをアンインストールしてドライブをCドライブのみの環境にした。

すると...
たしかに アップデート20% くらいまで進んだのだが

ブルースクリーン
「PFN_LIST_CORRUPT」
「MEMORY_MANAGEMENT」

メモリ破損した!
おそらく、RAMDisk化していたメモリを無理やりアンインストールしてメモリが破損したのだろう...

計8GB積んでいたのだが、破損したメモリは増設した4GB分のメモリが破損していた...
仕方がないので、メモリを取り外しPCが正しく動作することを確認してからアップデートを行ったところ、

アップデートに成功
冒頭で失敗したと書いているが、実は成功した。

結局何が失敗したのかというと...




















HDD破損した!
なぜか?
win10にアップデートしたので色々触って遊んでいたのだが、
「タブバーからエクスプローラーを開くとフリーズする」バグがあり...
これを治そうと四苦八苦した結果、HDDが壊れてしまった。
いや原因はフリーズしたのを無理やり強制終了させたとかナントカ...

結局つかなくなったノートパソコンのHDDを引っ張り出してきてそれを代わり使っている。
もちろんOSはノートPC時代のwin7だ。

結論

win7のままである(正しくは、win7の64bitから32bitになってしまった。)

まぁ「windows10にアップデートするとこういうことも起こるよ」という記事でした。
エラーが出る人は、ドライブを全て外して、メモリやHDDが破損していないことを確認しよう。

正直メモリとHDDが破損したのは紛れもなく自業自得なのだが...
もう疲れたよ...w